ルーアンの旅

                   
ルーアンの大聖堂。

初めてルーアンに訪れました。
夏なのに天気も悪く寂しげな街と印象が強く残りました。
何故ならばジベルニーと対照的で、バカンス時期なのに
観光客がほとんどいなくて、空いていていいのですが、
逆にホームレスが異常に多かった。びっくり
それも女性のホームレスビックリマーク

その日、歩き進めるたびにお金をくれと夫はせがまれていました。ショボーン その日だけでも4人も立て続けに。 パリでもこんなに頼まれることはありませんビックリマーク
住む都市によって経済状況は大きく変わるのを感じさせます。

                   

colombagesと言われる木骨造建築がルーアンの特徴です。
ストラスブールやコルマール、ボーヌでもこの木骨造建築が見られます。

                   

ノルマンディー地方の名物は、ムール貝です。
セロリとクリーム煮で美味しいです。

ブログをお読みいただきありがとうございます。

現在ブログランキングに登録中です。
ボタンをクリックしていただければ嬉しいです。
       
ジモモ パリ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ      

コメント

人気の投稿